読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日刊レビュー】意外に遊べるクソゲー?ニード・フォア・スピード

初めての誤購入

PSNの購入ボタンを連打してたら、間違ってカートに入れてたニード・フォア・スピードを間違って購入!!ハッセンエン!!でかすぎる!!!

すかさず払い戻しをググったら山のように出る「払い戻し不可能」と、その仕様を呪うエントリーの数々。

しょうがないので値段分しゃぶり尽くそうと思ったら結構遊べて、怪我の功名か?と思ったけど、クソゲーすぎる部分にイラつきながらもまた起動してしまう自分。

 

完全に実写!?なので実写映像とそのまま繋がるのが売り

もともと気になってたのは映像のリアルさもさながら、登場キャラのかっこよさ。

絶妙な味わいの見た目と役所に興味津々。

これらを見て「超気になる!でもハッセンエンはタケェ!!」という思いからうっかりカートに入れるところまで行ってたりしました。

www.youtube.com

レースもかっこいい。でもやってみたらびっくり、この街、なんと夜と朝焼けしかない。レース中に朝焼けが出てくるとあまりのカッコよさに脳汁がビュルビュル出るんだけど、驚いたのは、そのあとまた夜になる。なんだその天動説。

www.youtube.com

しかしそうした割り切りの末に行き着いた「レースしっぱなし」のゲームプレイになってて止めどろこがない、脳汁沸騰しっぱなしって感じでこれはナイス。

オープンワールドのレースゲーってレースのポイントに行くまでがたるいけど、その道中が味って売りって諸刃の剣でしたが、このゲームではレース終了直後から次のレースの間が仕組み的にもうまくいってると思う。

オープンワールド系のレースゲーは何本か買ってしっくりこない思いがどっかにあったけどこれでついに慣れてしまった感じ。むしろサーキット系のゲームがたるく思えるくらいに洗脳。いい具合にハマれてます。

速攻直して欲しいクソゲーすぎるポイント

なんとこのゲーム、PS4のサスペンド・レジュームに対応してない、どころか、サスペンドすると超たいへん。

まず、復帰すると1分黒画面で停止、なんだそのタブーに挑戦しすぎた仕様。。

黒画面から復帰すると、1分かけてタイトルに戻って、ゲームスタートを選んで2分ロード画面。

まさかあの広大なマップを全部メモリからパージして、また1からロードし直すのか?なんだその放置プレイ。

レースはゴールにたどり着くと運転はAIに自動で変わり、リワードのUIを見る画面に。

しかし、AIがアホすぎて町中の障害物に突っ込みまくりで車はリアルな表現で傷だらけになってく。車好きのゲーマーたちはリワードいらないから俺の美麗な車を汚さないでくれ!!と発狂するだろ。

 

ともあれロードだけはなんとか直して欲しいものです。

 

いろいろ言ったけどPS4でやり続けられるレースゲームって初めてだから、買った甲斐はあったかなと思ったりしました。