読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日刊レビュー】CLANNAD

アニメレビュー

時間があるうちに評価の高い作品をどんどん見ておこうと思いつつ「一番好評価だけど一番手を出す気がしない」とも思えたCLANNADクラナド)という学園物アニメを1・2期とも制覇。

散々「泣ける」「一番感動した」というレビューを見かけたものの「いつになったらそのゾーンになるのか??」と思いながら「さすがにおっさんの自分には合わないのかもだけど、そう思ってたらただのおっさん。クリエーターとしての自分の感性は一般レビューがわからないくらいに腐ったのか?」と心配&油断してたら涙の暴風雨地帯に直撃。

1期・2期とかなり長い話なのに、2期のラスト5話の伏線と涙の地雷原がヤバ過ぎ。特に2期のOPの伏線回収が神がかりすぎて、こんだけの完成度ってどんだけだよ!と驚愕。 

 なんといっても、言うなれば萌え学園アニメをこんだけ手放しで絶賛する自分にも驚愕。

こないだ初めて五反田のゲイバーに連れてって貰いましたが、自分の知らない世界でこんなに楽しいものがあったのか(目覚めてはないです)というショックで例えるのは変な話ですが、とにかくUFO目撃したくらいの衝撃的な(自分から見て)異文化でした。

TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Lia

TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Lia

 

とにかく2期OPの音楽は何度聞いても泣けます。ホントしばらく泣いときます。

つーか42歳の誕生日(今日)に萌えアニメのブログ公開って凄い成長した気がする。あれ、43だったけかな。