読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS3買った人には是非アンチャ2とMW2をやって欲しい

最近FF13が出たと言うことでPS3が盛り上がってる感じですね。

FF13やってないですが、個人的にはJRPGって言葉がすっかり凋落イメージで残念。

昔は私もRPGをよく作ってて、そんときは「限られたハードの制約を越えた、誰も見たことのない新体験を創出するぜ!!」っていうフロンティア精神のつもりで作ってたRPGがすっかり「まだこれっすか」の象徴になってる気がしてる今日この頃です。

Fallout3を始め、海外RPGは今でもばりばり進化中なので、JRPGっていわゆる進化が止まったRPGを区別してるってのが本質と思いますが、進化を目指してる人から見れば、ずーっと変わらないゲームと一緒にされたら嫌だと思うので、Jを付けて区別したほうが、ユーザーもメディアも戸惑わずすみますよね。

悔しいのは「日本RPG黄金期に進化を目指して努力してた人たちもJでくくらないでぇ〜」とは思いますが過去の話なんで、、、そうした寂しさを覚えるのも移りゆく文化の味わいでしょうか。

個人的に嫌いな言葉ナンバー1が「昔ながらのやり方」で、「馬鹿野郎、昔の人は努力と開拓しかないんだから、盲目的に先人に習うってのはただの堕落じゃねぇか」が持論というか、そんなことばっか言ってて「やっかいな頑固親父」な自覚もあって自己嫌悪なのですが。。。

んなボヤきを見てもしょうがないと思うのですが、せっかく最近PS3という次世代機(もう現世代機)を買ったなら、なんと言ってもアンチャ2とMW2を是非やってみて欲しいですね。

「おっさんなのでアクション性無理」って人もいると思いますが、イージーでやれば滅多に死なないし、大丈夫じゃないですかね。

FPSとか戦争とか、興味ない」って人もいると思いますが、FFの話のあとに申し訳ないですが、個人的にはこの2作こそ真のファンタジー、わくわく満載、ブワっと鳥肌オンパレードの、多分かつてのFFに臨んでたものがパンパンに詰まった快作っすよ。

具体的にどー、ってのも野暮な話、いくらでもネットにレビューもありますが、「くぁー、こいつぁすげぇ〜!!次回作が早くみたいぜぇぇぇ!!!」な、ゲームをやって大満足!を得られる鉄板ソフトだと思います。

MW2は私はハードでやってるので匍匐前進ばかりして全然進んでないのですが、おかげで「慣れてると5時間で終わる」と言われてましたが全然終わらなくてなんかお得な感じになりました。
一本道で40時間ってゲームに比べると5時間で終わるゲームって言われると短いとか思うかもしんないですが、ハマれば100時間遊ぶやり込み要素もあるし、序盤は我慢とかなしに初回起動からたちまちクライマックスでプレイ中鳥肌立ちっぱなしで楽しんでる時間はむしろ長いんじゃないか、とか。

ともあれプレイ時間比べてもしょうがないんですが、↑で言ってたような「古き良きゲーム体験=新鮮体験、鳥肌体験」を求めるなら一押しです。FF13はやってないのでわからないのと、せっかくPS3を手に入れたらこの2作をやるのはファミコン買ってファミスタとマリオを買うようなもんだと思うくらいでいいんじゃないでしょうか。

洋ゲーカブレに見えるかもしんないですが、そんくらいMW2、アンチャ2には感動しました!その感動を伝えたいのと、昨今のFF13話を見る反動でこんなハナしを書いてしまいましたが、早くもっと時間を作ってMW2の対戦に戻りたい。。。

ついでに言うとアンチャ2はクラッシュ・バンディグー作った会社なんで、クラッシュの時は「洋ゲー」って括りってあんま無かったと思うんですよね。逆に言えばクラッシュの時代は日本を超意識されていて、今はあんま意識してなくてアンチャみたいになったのかなぁ(^^;

さておき、ウチも開拓精神なゲームをばりばり作ってるんですが、開拓しすぎて遅れてるので、着地点目指して頑張ります。


PS:
今、JRPGってものを作ってる人には↑「おいおい」ですよね。すいませんm(__)m
でもPS3で出すと、RPGってタマカズ少ないからどうしてもFallout3と比べられて、どっちにしろ「Jでしょ?」になっちゃうのかなぁ。。国内のみのゲームで作ってルつもりの人には↑みたいな話はホントすいません。