読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日刊レビュー】「椅子のメルセデス」ことアーロンチェア

 

アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01

アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01

 

会社設立(ABG)の思い出話が続いてしまいますが(このブログは良いものを紹介するコンセプトで続けてるんですが、良いものをバリバリ採用したABGは本当に勉強になりました)、スタジオオープン準備でいろんな助言があった中でも最大級にオススメされたのがこのアーロンチェア

知人友人から直接言われるだけでなく、下記の名著でも、「良いスタジオ は良い椅子から、迷うな!」と書かれています。

 (※採用で大失敗した話をしたのにオススメすると説得力ないですが、これは本当にいい本です)

ソフトウェア開発者採用ガイド

ソフトウェア開発者採用ガイド

 

諸説、良いレビューはありますが、持論で言えば、長時間座り続けて詰めまくって毒も溜まりがちな仕事。ちょっと事故が起こるだけでとんでもないコストになるのを思えば、事故軽減の装備=快適さは戦う上で重要な防具です。

しかし問題はその値段、なんですか、今Amazonリンク貼ったら一脚15万て!

アーロンチェア、何が快適かといえば、背もたれと尻が網で、その網を支える骨格がとんでもなくしっかりしています。がっしりしたハンモックに座った感じでしょうか。

しかし、そんな究極を追求したらそんな値段になりましたって話だと思いますが、15万は高スギーーー。

っというわけで、ABGの設立時にどんな手で調達したかというテクがこれら。

まずお世話になったのが、中古オフィス家具のオフィスバスター!

店舗は新宿とかにあるんですが、大量に買いつけるべく巨大な倉庫がある川崎と千葉に通いつめて入荷されるたびに商品を確かめに行きました。

当時は中古だと5万くらい、また、その時はドル安だったので海外からの個人輸入なども活用し(そっちは7万ちょい)手配が間に合わない分をトラックいっぱい大人買い

f:id:hotmiyacchi:20120117110857j:plain

かつ、その時は激安の民家物件にオフィスがあったので、そうした予算も家賃(なんと月19万9千えーん。あの規模なら3倍してもおかしくない)と帳消しって技が使えました。

民家物件でも仕事に支障はないですし、何より実作業する社員たちの周りを最強装備で整えられる予算のやりくりは必殺の手。自分の信念で言えば装備>>>家賃です。

しかし、15万の椅子じゃなくても、こちらの椅子も同様の網の座椅子+背もたれで近しい恩恵があるそうです。上記のような手配の苦労を考えればこっちでも十分でしょうね。

www.kagukuro.com