読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎大師へ初詣に行きつつイカしたフレンチ発掘しました

起業もしたということで、一層ちゃんとした初詣をしようということもあり、今まで行ってなかったけど地元で有名な川崎大師に行ってきました。

というか知らなかったのですが、川崎大師、地元で有名かと思ったら日本でも代表的な初詣スポットだったんですね。
正月番組でやってた「たけしの教科書に載ってない日本の歴史」で知りました。参拝客数では明治神宮などに次いで3位だそうです(2位は成田山だったかな?)


さすがに7日にもなれば平日だし空いてるだろうと思ってたんですが日本3位の実力はさすがで、大渋滞してるは駐車上はないはでそもそも車で行くこと自体が自殺行為なのかとか思ってたら、

「P 3時間2000円」

と、小さい女の子が画用紙一杯に書いて掲げていて、「おじょーちゃん、それどこだい?」と聞いたら猛ダッシュで

「こっちですーーーーーーー、おかーさーーーん」

みたいな感じで案内してくれたので、おそらくその子の家の駐車上に停めさせてもらいました。


そして川崎大師、ここ数年は赤坂の日枝神社や、明治神宮で初詣をしてたのですが、その二つの神社に比べて圧倒的に活気があって、浅草みたいな感じな雰囲気で大変気にいりました。ホント、初詣が「すげー楽しい」と心から思えたのは革命的だったかも。


境内の出店だけでも100店くらいある勢いだったり、境内前の商店街のお土産屋さんもいろいろと美味しい試食も盛りだくさんだったり、浅草もイイですが、こちらもホント素晴らしかったです。