読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macの前で堕落と迷走

Mac買いました!ってことで、これまでMacの開発の本を読んでもイメージトレーニングだけで我慢していたあれやこれや、早速やってみるぜ!と憤るも、初日はネットを見てはいろいろとおすすめのアプリをインストールしたり、ちょっとしたマウス操作とかを調べながらちょびちょびと進めていました。

二日目はそれまで愛用していたWindows機が空気を読んだのか突然の不調に突入。びびったのでいろいろとバックアップしたりMacにファイルコピーしたりしながら、またちょびちょびとネットみながら環境を整えて。。

三日目はWindowsからサルベージしたいろいろなデータをMac環境でちょびちょびとQuickLookの便利さに驚いたり、iPhotoでデジカメの記録みたり。MacNichoTunesで見るNicho動画との利便性に驚いたり。なんかついでにWindowsも直して、TVersityというOpenSourceのDLNAサーバ入れてPS3でダウンロードしたニコ動みてそのクオリティに驚いたり。

四日目にしてようやくHallo World!とか入力してみて、なんかキーボード打つより開発環境をぽちぽちマウスでいじってる時間のが圧倒的に長かったり。

っと、なんていいますか、いろいろと面白いトラップに器用にハマって、いい解釈でいえばMacに順調に馴染みながら、Macのアプリのあるべき姿を学んでからアプリ開発を学ぶという正しい道を歩んでるというか、真正面から見るとニートの王道まっしぐらにどっぷしハマってるとも言えます。

いろいろと面白過ぎて大変だけど、そろそろ真面目な研究開発を始めよう!

広告を非表示にする