読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日刊レビュー】なぜかスパイ映画だらけの中でMVP級の新作「キングスマン」

いやー、面白かった! なぜかスパイ映画が豊作だった2015年。どの映画も「スパイなんて時代遅れだが・・・」という前置きをしながら始まりつつ、近代的なリアルさを出してる昨今の風潮を「ピンチをチャンス」ばりにこってり味付けした新しいスパイ映画。 「…

【日刊レビュー】「プライベート・ライアン以来の最高傑作らしい」ブリッジ・オブ・スパイ

「プライベート・ライアン以降でスプルバーグの最高傑作だ!!」と前評判をかっ飛ばしてるブリッジ・オブ・スパイを鑑賞。 毎月十日の千円で映画が観れる日ということで本作と傷物語とクリードの3作を半日かけて劇場マラソン。そのトップバッターの本作から…

【日刊レビュー】かっこよさの塊「スペクター」

映画が安く見える109のということでやっと観てきたボンド最新作。 来週になったらスターウォーズ一色になるのは間違いないので滑り込みって感じ。 とにかくオープニングがむっちゃカッコえぇええええ!!! フェードインして10分は釘付け!!!一発でボン…

【日刊レビュー】究極と志向の戦車映画・ガルパンとフューリー

立川シネマシティの極上爆音上映が必須と思われる映画、ガールズ&パンツァーが今日を逃すと午前9時の回だけになってしまうので、速攻でテレビシリーズも全部視聴して視聴に挑んできました。 考えてみればアニメの映画ってエヴァとかジブリ以外じゃ初めて。…

【日刊レビュー】男なら観ろ!ブラックレイン

仕事中のテンションを上げるサイドスクリーン映画として抜群のリプレイ率の一作。 ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパ…

【日刊レビュー】至高の3D映画:ゼロ・グラビティ

半年に一度は再鑑賞したくなる、至高の究極環境脱出劇ことゼロ・グラビティ。 昨日見た時は初めて日本語で鑑賞。字幕ない方が没入できるけど、正直、未だに字幕なしで洋画を見れない自分。この映画の純粋な画は字幕はあまりにも野暮なので日本語で大正解と認…

【日刊レビュー】前情報なしで見て当たり!インサイド・ヘッド

インサイド・ヘッド (吹替版) 発売日: 2015/11/11 メディア: Amazon インスタント・ビデオ この商品を含むブログを見る 少女の頭の中には、喜び・悲しみ・怒りを司る5人の感情達が住んでいて、彼らの決断が少女の行動を操っていた! ってとこまでは予告とか…

【日刊レビュー】エベレスト3D

109シネマの映画の日なので格安チケットで鑑賞してきました。 劇場でIMAXで見てなんぼの超過酷環境を臨場感たっぷりの音響と3Dでみましょうな映画。 実際にあった遭難事件に沿った話とのことで、実在の人物とクロスオーバーする描写は涙を誘います。 し…

【日刊レビュー】志向の広末の一本・鍵泥棒のメソッド

Netflixに「鍵泥棒のメソッド」が出てたので喜んで再鑑賞! 鍵泥棒のメソッド 発売日: 2013/05/15 メディア: Amazon インスタント・ビデオ この商品を含むブログを見る あらすじ 売れない貧乏役者の桜井武史は銭湯で、石鹸でツルッと滑って頭を強打して意識…

【日刊レビュー】ジョン・ウィック

きたー!!!ついに公開!!!待ちに待ってた!!!! 本当に気持ちよく絶賛できる傑作でした!! ストーリーは予告編に全部載ってるようなもんなんですが、マフィアのボスを父親に持つチンピラが意気がって絡んだ中年のキアヌが実は伝説の元殺し屋で、チン…

【日刊レビュー】トゥモローランド

パイレーツ・オブ・カリビアンに続くディズニーランド映画、イッツ・ア・スモールワールドに隠された秘密的な。何と言っても気になったのはブラッドバード監督、名作すぎる「アイアン・ジャイアント」を始め尾田栄一郎的な心の琴線に触れる演出が冴える一級…